上部余白
順造選ジュースこだわりフード健康食品生活雑貨
新商品はこちら
新商品はこちら

zippo handywarmer ハンディウォーマー
zippo handywarmer ハンディウォーマー
zippo handywarmer ハンディウォーマー

繰り返し使えるカイロ「ZIPPOハンディウォーマー」で冬の寒さを軽減。
1回の注油で約24時間以上発熱し続けるタフさと、くり返し使えるエコロジカルさを兼ね備え、
ポケットに収まるコンパクトなサイズは、ちょっとした外出はもちろん、ウインタースポーツ、
レジャーや通勤・通学等にピッタリ!また、冬のギフトとしてもオススメの逸品です。

zippo handywarmer ハンディウォーマー
zippo handywarmer ハンディウォーマー
よくあるご質問
Q. 暖かくならない。

A1. 不良のオイルを入れると発熱しません。ジッポーオイルをご使用ください。ジッポーオイルはコンビニ・スーパー・ホームセンター等でお求め頂けます。


A2. 内綿の位置が高すぎるとバーナーに接触して十分にオイルが気化せず発熱しない場合があります。内綿を給油口から5mm程度下に揃えてください。


A3. バーナーが劣化している可能性があります。バーナーの耐用発熱回数は70~90回程度ですが、点火時に付着したオイルでバーナーが燃え上がったり、点火時に必要以上に炎に当てているとバーナーの劣化が早まり、耐用回数以下でも劣化している場合がございます。そのような場合は交換用バーナーをお求めください。


A4. ハンディウォーマーを放置した際に熱が外に出てしまう為、外気が冷たい場合は暖かくならない場合があります。必ずポケット等に入れてお使いください。

Q. はじめは暖かいが
すぐ冷たくなる。

A. オイルの入れ過ぎの可能性があります。「オイルの入れかた」に従って余分なオイルを出してください。バーナーがオイルで湿っている可能性もありますので、その場合はドライヤー等の温風を離れた位置からあててバーナーを乾燥させてください。

Q. 発熱時間が短い、
または長すぎる。

A. ハンディウォーマーの発熱温度及び発熱時間は使用条件によって変化致します。使用場所の温度が高い場合は発熱温度が高くなる分、オイルの消耗が早くなり発熱時間も短くなります。また、使用場所の温度が低い場合や酸素量の少ないところでは発熱温度が低く、発熱時間は長くなります。予めオイルの注入量を調節してご使用ください。

Q. オイルを入れる際、
溢れてうまく入らない。

A. タンク内の内綿を確認しながらゆっくりと注油してください。また、前回使用した時のオイルがウォーマー本体内に残っている場合は最大容量まで入らない場合がございます。 その場合は 無理に注油せず、余分なオイルを排出してください。

Q. 発熱を途中で止めたい。

A. 使い捨てカイロ同様、発熱作用を途中で止めることは出来ません。発熱途中で不要となった場合は、安全な所に置き、完全に放熱させてください。寒い所に置くと立ち消えして、次回のオイル注入の際に入れ過ぎの原因となります。

Q. 使用中のオイル臭が
きつい。

A1. ジッポーオイル以外のオイルを使用した場合、臭いがきつくなる場合があります。ジッポーオイルをご使用ください。


A2. バーナーの劣化が進んでいると、発熱不全となりオイル臭がきつくなる場合があります。その場合は新しいバーナーと交換してください。


A3. 若干のオイル臭はオイルを燃料としている以上、避けられません。なるべく腰や背中にあててご使用ください。

Q. 水に落としてしまった。

A. 内綿を取り出し、ドライヤー等で離れた位置から温風をあてて乾燥させてください。バーナーは新しいものと交換してください。

Q. 飛行機に持ち込みの際の
ご注意。

A. ハンディウォーマーはオイルを燃料として使用する為、機内持ち込み及び預け手荷物の持込制限品となっております。予めご出発前に搭乗予定の航空会社の手荷物取扱情報をご確認ください。

レビュー投稿で100ポイントプレゼント!

画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

商品コード:ZHW-15
ハンディウォーマー(zippoオイル付き) 繰り返し使えて長時間温かいカイロ
送料別
販売価格 (税込) 4,500円
当店ポイント450P進呈
返品についてはこちら>>

ハンディーウォーマーは、オイルを入れて何度も使えるカイロです。
何度も使えて経済的。使い捨てではないので、ゴミが出なくて環境にやさしい。
体も心もほっとするあたたかさです。

朝晩が肌寒い時期から冬の寒さ、夏の冷房対策まで。
様々なシーンにおすすめです!

本体サイズ:W67×H100×D15
※発熱を途中で止めることは出来ません。
※ハンディーウォーマーはオイルを燃料として使用するため、機内持込及び預け手荷物の持込制限品となっており飛行機に持ち込むことはできません。
あらかじめご出発前に搭乗予定の航空会社の手荷物取扱い情報をご確認ください。