上部余白
順造選ジュースこだわりフード健康食品生活雑貨
新商品はこちら
新商品はこちら

順造さんのウェルネスvol01

 
 
 
私は今年72歳になりました。人間ドッグの検査、血液検査も異常はありません。元気に毎月海外への出張も重ねています。身体は子供の頃から胃腸が弱く、下痢・吐気を繰り返し、30歳前後には胃潰瘍で毎月大学病院にて検査、検査の日々で大変でした。
私達のアメリカ現地法人を42年前に設立し、ハワイでスタンレータノウエという素晴しい人物に出会い、禅道場の創立に参画していく中で、毎日座禅を組むようになりました。ところがどうでしょう。6ヶ月経った或る日私の家内に「貴方最近胃薬飲みませんが…どうなの?」と聞かれて「そうだ、近頃飲んでないなぁ!胃の調子が良いんだ!」と答えたのです。5年間悩まされ続けてきた胃が知らぬ間に快調になっていたのです。何故だろう?といろいろ考えてみた結果、たどり着いた結論は「腹式呼吸で座禅をしていく中に胃下垂も上に上がり、知らぬ間に胃が治っていたんだ」ということでした。
坐禅を通しての腹式呼吸は確かに胃をよくしてくれました。
「腹式呼吸を毎日繰返すと胃に良い」と、経験上私は自信を持って言えます。
 
 
私は座禅の呼吸を通して多くのことを学んだようです。呼吸と心というか精神の集中とは密接に関わっています。呼吸が自然とできるようになると、心に自然と集中力がうまれ、雑念がいつの間にか消えているのに気づきます。
呼吸と心とは表裏一体です。
私は心穏やかならぬ時、椅子に座ってでも、どこでも腹式呼吸を始め、姿勢を正し、呼吸に集中します。
5~10分くらいで、心は回復するのです。

 

表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません
商品数:0件