上部余白
順造選ジュースこだわりフード健康食品生活雑貨
新商品はこちら
新商品はこちら
西日本を中心とした大雨の影響により、一部お届け地域の荷受停止、配送遅延が発生しております。
ご不便、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
夏季休業期間中の出荷・お問い合わせについて
2018年8月11日(土) ~ 2018年8月15日(水) は、誠に勝手ながら休業日とさせていただきます。

順造さんのウェルネスvol.16

 

身体の不具合がどこかにあることが普通なのだという事を解るのに
私は長い年月を要しました。

一寸不具合なことがあるとお医者さんに行き、薬を頂いていました。

ある時、それも大分年をとってから気が付いたのです。
365日休みなく動き続けているこの身体のどこかに、チョイチョイ不具合な箇所が
生じてくるのが当たり前なことで異常なことではない、と考えてみますと
いろんな事が解ってきたように思います。

① まず完全に健康な身体なんて無い。

② 身体のどこかに不具合があるのが普通なのだ。

と考えると、そこから生まれてくるものは

① 不具合な所がなく、調子が良いなあと思う時(滅多にありませんが)
「ありがたいなあ!」と感謝の言葉と想いが必ず生まれます。

②そしてこのような調子が続けられたら有難いが、
 どうすればよいだろう?と考え始めます。(それが人間です。)

③ 不具合、病気を治す為に薬を飲むとか、医院に行こうと考えるのではなく
 この有難い良い状態を続けるために何かをしたいと考える方がより健康的だし、
 ストレスのない生き方だと思ったのです。

この不具合のない気持ちのよい体調維持の
為に何かをしようと体操、ウォーキング、
マッサージ、整体治療等々を始めることに
なってきます。
どれも健康的でストレスのかからないこと
ですし、副作用のないことばかりです。

私はこのような生き方に変わってきた結果、
私の身体も心も少しの不具合と同居し乍ら、
大病には到らず、毎日を過ごせているの
ではないかと考えています。

表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません
商品数:0件